FrontPage  Index  Search  Changes  Login

(Ruby)メソッド

メソッド

可変長引数リスト

仮引数名の前に*を付ける。可変長引数リストは引数の最後に置く必要がある。

def fooMethod(arg1, *arg2)
  # 何らかの処理
end
  • arg2はArrayとしてアクセス可能。

メソッド呼び出しの配列を展開する

配列実引数の前に*を付ける

def fooMethod(arg1, arg2)
end
aArray = ['a', 'b']
fooMethod(*aArray)

proc

与えられた引数から手続きオブジェクトを生成する。メソッドの引数に&が付いていると、引数がブロックに展開される。

calc = proc {|n| n * n}
someMethod(&calc)
Last modified:2003/11/30 21:59:34
Keyword(s):
References: